icode WEB SERVICE - 鶴田の部屋

鶴田の部屋ブログ
ランチア イプシロン 中古車販売致します。
公開:
IMG_9281


IMG_9282


IMG_9288

IMG_9289

IMG_9284

IMG_9283

IMG_9285

IMG_9286

IMG_9287


IMG_9290


IMG_9292

IMG_9294

IMG_9295


IMG_9297

IMG_9298

IMG_9303




ランチア イプシロン モモデザイン限定車 
2006年新並 車検 H31,8  走行 86700km

1200cc 3ドアハッチバック

5MT 無事故 禁煙車、車庫保管

内外機関好調 色 赤&黒 ツインムーンルーフ

ETC付き  ガレージいたりあ販売車両

専門店で修理、作業内容有り クラッチ交換済み  
エアコン快調 車載工具、スペアタイヤ有り

色々、オプションは付いてます。
フィアットグループに入った後の、ランチャ車両です。

車検証には、ランチアと明記してありますが、アタシらの
時代は、ランチャ、ストラトスや、ランチャインテグラーレ
など、名車の時の印象強い、、。

価格  応談

つづく。



ポルシェ996GT3 クラッチ交換で入庫 9
公開:
IMG_9265


996GT3です。
クラッチ交換など、本来ならサーと4回くらいの
内容で完了するのですが、、。

IMG_9266

アライメントも完了しました。

IMG_9277

すると、冷却水のサブタンクから液漏れが、、。
で、純正品を取り直し、オーナーさん自ら、ネットで
購入されたタンクと交換しました。

IMG_9278

良ーく見ると、圧力キャップの形状、レバーなど、
本来なら、純正品のOEMと思いきや、全くの模造品。
ルイヴィトンなどの、マチモンと同類、、。

IMG_9279

IMG_9280

交換した純正品とは、パっと見ではわかりゃんせんが、。
この様なケースが、これからいっぱい出てくるんでしょうね!
こちらも、対策として、正規もん以外の持ち込みは、厳しく
制限しないと、結局はお客様に被害が関わるのであります。

つづく。
ポルシェ987ボクスター5MT 車検で入庫
公開:
IMG_9275

987ボクスター5MT車両です。

車検で、岐阜からご来店!
タイヤも、交換しますが、御持ち込で、、。

御持ち込のタイヤですが、もちろんお受けしますが、激安
などのあぶねー商品は、ご遠慮ください。
出来れば、P,M,C,B社など、指定Nが付いた商品
をおねげーしやす!

ネットビジネスは、今や当たり前で、避けて通れませんが、
やはりアフターのトラブルは、多くなると思います。

つづく。
レクサス RCF チタンたこ足組付け 5
公開:
IMG_9299


RCFです。
チタン製タコ足、中間パイプ、サブコンとチューニングです。

IMG_9193

ビッグスロットルも組付けます。

IMG_9194

IMG_9199

なかなか、下側からがらんどうのボディーは、見れません。
サービスショット!

IMG_9268

IMG_9273

IMG_9274

エンジンを載せ、チタン製中間パイプを組付けたところ
です。

これから、サブコン、そして、ECUセッティングです。

昨日は、ニュル24HがアウディーR8の総合優勝で、幕を
閉じました。
悔やまれるマンタイポルシェ991号です。
イエロフラッグ中の追い越しで,訳分以上のピットストップ!
あれが、無ければ、、。
オラフ、マンタイ氏も、歯ぎしりを、。
今年は、優勝候補が次々と不慮のトラブルでリタイヤ、、。

R8群は、8台も参加してましたが、BOPでタイムは不調!
ベンツとポルシェの勝負を思っていましたが、。
やはり、6月の異常気象も関係してか、クラッシュによる事故
と、それによる2次災害(ダブルイエロー時の追突事故など)
SP9など、300kmちかい速度のGT3車両と、FT86など、
220kmくらいしか出ない、車両の混走は、やはり危険!

その中で、日本軍!は、近藤RのGTRが総合10位と
ビグナーズラックと言えば、失礼ですが、GTRと日本人
ドライバーの力を見せつけました。

トヨタ軍団は、トラブルもいっぱいあり、満身創痍の結果
ですが、RCFは、クラス3位、LCは、クラス優勝と、結果
良しであります。
スープラは、豊田社長本人が参戦するという、本気モード。
あれを見たら、アタシにも、参戦出来るじゃないのと
思う方も、、。
豊田社長は、あれで、結構練習されてましたらの、結果で
あります、そんなニュルは、あめーもんじゃありゃんせん!

ルマン24hも感動しましたが、やはり自分も参戦出来た
ニュルは、見ていてもチカラ入りました。
トラブッタ後の、修理など、感動もんです。
よく皆さん、クラッシュした車体を必死で直してました。
あれも、また、メカニック、エンジニア側も充実感を
得たと思います。

完璧のマンタイでさえ、ワンミスで勝利を逃がし、根気
良く、ノーミスで走ったGTRは、予想がの結果、、。
最初から最後まで、見ていて面白かった(失礼)です。

そう、参戦したい!と、夢想してます!

つづく。
ポルシェ996ターボ Tip 520PS仕様 販売致します。
公開:
996t 1


ポルシェ996ターボ Tip 520PSアイメック
ロケットチューンです。

2003年式 中古並行 走行 61,100km 
無事故、禁煙車 スライディングルーフ
色 白  内装 黒皮

F ロベルタKIT 外装 スポーテック仕様
19インチホイール F 6ポットキャリパー 
ドラレコ、 レーダー シートレカロ左右

996t2

996t3

996t4

996t5

996t7

価格 応談

つづく。 
ポルシェ996GT3 クラッチ修理で入庫 8
公開:
IMG_9251


996GT3です。
エンジン降ろして、クラッチ交換など色々作業しました。
で、冷却液を入れ、暖気してる最中に、、。

IMG_9255

IMG_9259

エンジンルーム内のサブタンクから液漏れ発生。

IMG_9093

IMG_9089


このサブタンクは、エンジン降りてる最中に、オーナー
さんが、ネットで購入された社外品を持ち込まれ、ご自分
で組付けたいとのご希望から、、。

どうも、このサブタンクが最初から不良であったのか、輸送
中か、又は、組付け中に起きたことか、、。

どちらにしましても、物を交換しなければなりません。
オーナーさんと相談し、純正品を注文しました。
ちなみに、純正品は、10万円以上しますが、OEM品は、
A級、B級などメーカーにより、価格は半分以下、今回、オーナー
さんがネットで購入されたのは、3万円台ということで、。
そりゃ、オーナーさんとしては、安価な方が良いに決まって
ますが、このような事案が発生た場合、クレームは効きません。

アイコード組付け、それで発生した事案なら、問答無用で
クレーム対処しますが、、。
今回のような事案は、社外品の場合、クレーム対応が出来ない
場合が多く、トラブります。

アイコードも、この様な事案が今後発生しないよう、また、
オーナーさんにも、被害が大きくならないよう、持ち込み
品の制限をしないといけません。

厳しいようですが、それが信用に繋がります。
大きなお世話ですが、お気をつけください!

今週末は、ドイツ、ニュルブルクリンクにて24h耐久
レースが開催されます。
トヨタさんも、LC500,スープラ、C−HR,AF86GT,

そして、リングレーシング&バンドー&ノベルさんが、RCF
GT3,そして、プライヴェートでRCF、など、、。

ニッサンさんは、初参加の近藤レーシングが、R35GTR
GT3で、参加されてます。
アドバイザーには、ミハエル、クルム氏が、、。
彼も自信、過去に24Hには参加されており、力強い助っ人
であります。
本人が参加されれば良いと思いますが、、。
まさか、ご辞退されたか、キケンを避けると、、。
彼とは、数年前に、スクーデリア,ハンゼアトという、4日間の
ニュル講習スクールがあって、急遽、講師として参加、
同乗してもらいましたが、このコースは、危なくないところが
無い!などと、、。
特に、キケンと思われるところは、本人も注意するが、そんな
中、ホッとしたところの部分が危ないと、、。

DSCN4025

DSCN4024

彼曰く、北コース後半17km地点の下りのプラッツガルテン
(植物園)から、約1,5?、シュバルベンシュバルツ(燕の
しっぽ)までの地図で見たら、なだらかな直線ですが、
プラッツガルテンあとの、ダウンヒルと直線みたいなコース
をGTRですと、230km以上出るので、右に左に、そして
上下にゆすぶられ、ちょっと油断すると1mくらい横に、
すっ飛ぶんだそうです。

アタシも、その後、ゴルフTDIで、その経験しましt。
前のBMW(古い2002のレースカー)を調子良く追いかけて
まして、3ラップ目くらいに、向こうはセミスリック、こっち
は、普通のラジアル、、。
プラッツガルテンを調子良く、右に抜け、そのあと上下に
アップダウンしてましたら、突然ハーフスピン、、。
タコりながら、すでのところで修正しましたが、その後、
BMを追いかける気もせず、フーフーいいながら、車速を
落としました。
隣には、ドイツに住む、愚息も同乗してましたが、よく
回復したね!などと、、。

ま、運が良かったとしか、、。
車速は140kmくらいしか出てませんでしたが、ゴルフでは
結構、全開な速度、、。
未だに、なぜタコッたか、思い出せません。
というくらいに、北コースは、グリーンヘルというあだ名の
如く、なめなくても、突然に奈落の底に落としてくれまする!
長い説明、ご容赦!

また、個人参加で日本人が数台、参加されてます。
現在、ニュル24Hには、毎月開催されるVLN4H耐久に
数戦参加し、クラス3位以上の成績などをおさめないと、
24hには、参戦出来ないルールとなっております。

しかし、プライヴェートの参加が、毎年少しずつ多くなってる
のは、良い事でありまする。
アタシも、、。

ボケてる暇はありゃんせん。
何時、チャンスが訪れ、参戦出来ることになれば、、。
その為、毎日、体を鍛えておりまする。
内臓は、お酒で耐久性を維持する為、毎日、飲酒、、。

マイボディーに厳しい、ツルタでありまする!

つづく。


トヨタ セリカXXターボ エンジン不調で入庫
公開:
IMG_9244


IMG_9246


IMG_9245


セリカダブルXターボです。
昭和61年式。

純正ターボ車両のハシリです。
初代は、ノンターボでしたが、のちにツインターボ仕様が、。
この車両も、ノンターボ時代から、ブリッツ印で、たくさん
ターボKIT,水冷インタークーラー、ブーストコントローラ、
追加インジェクションKIT,ブローオフバルブ、ステンレス製
手曲げタコ足などなど、、。
あげたらラキリがないくらい、当時は開発しまくりました、、。

純正ターボが発売されたら、また、そのターボ交換KITなども
発売し、HKSさんなどと、しのぎを削りました。
トラストさんも、絶好調、、。

オプション誌の記事には、毎号、色んな取材で掲載していただく
為に、毎月、話題を提供しました。
丁度、アタシは、東京のシグマインターナショナルという、
出店を調布市深大寺(のちに、調布インターに移転)に
居を構え、週末、豊田市に帰って、また、翌週、東京に、。
この当時に、夕方7時に調布を出て、東名用賀インターから
約300kmを、今はすでに時効と思いますが、2時間で
自宅に到着してました。

9時過ぎには、お風呂に入っていたような、。
元気いっぱい!

ま、車両も、当然チューニング車両でしたが、、。
第2東名などといって、路肩を走行、、。
そう、妄想です!

この時期、豊田市のシグマから取材用に、チューニングした
車輛のテストで、矢田部の高速試験路にも、よく出張
しました。
取材など、毎週出かけていたような気がします。
常磐道で、300km出すのが当たり前の時代になりました。

また、セリカダブルXのブリッツ製試乗車として、豊田市から
青森まで自走、途中、ショップさんに立ち寄り、営業、
青森から青函連絡船で、船上で南部せんべい食べながら、、。
函館に着いたら、現地の代理店と同行セールスで、北海道
一周を一週間かけて、、。
帰りは、秋田周りで、、。
トンネルを抜けると、そこは吹雪でした、、。
5月のお話です。

と、昔話に花が咲くのでありまする!

つづく。
ポルシェ996GT3 クラッチ修理で入庫 7
公開:
IMG_9239

IMG_9240

IMG_9241

996GT3です。
エンジンがやっと、載りました。

IMG_9242

絵のレリーズシリンダーのホースが、納期遅れで
これを待っておりました。
台上だと、ミッションの上側に有り、交換がやりづらい
ので、、。

IMG_9243

バッテリーも充電してます。
最近交換されてないなら、これも新品交換したいものです。

つづく。




レクサス ISF 車検整備その他
公開:
IMG_9235


IMG_9238


ISFです。
車検整備で入庫です。
ブレーキオイルのエア抜きも、ご希望があり、作業しました。

つづく。
2019年 令和元年6月のアイコード植物園
公開:
IMG_9211


IMG_9209


アイコード
裏山の勝手に生えた3本の梅の木。
今では、どれも大きくなり山のコヤシで、毎年大きな梅の
実を付けます。
昔は、これで梅酒作ってましたが、、。

IMG_9210

一株ほど、近所のおかーさんに貰ったミョウガが、今年も
拡散して、、。


IMG_9212

IMG_9213

これは、表の庭に植えたブラックベリー、、。
まだ、青く、お花をつけてます。
芝生の草刈り機で、何度もアタシがぶった切ってるのですが、
しぶとく生えてきます、、。

IMG_9214

IMG_9215

レモン部長。
今年も、いっぱいお花を咲かしましたが、やはり元気
無いのか、実になりゃんせん。
カエルのきん〇ま(両生類には、きん〇まは無い)くらい、。
そう、たとえのお話!!

IMG_9216

IMG_9218


広島かえで。
秋には、葉が紅葉してきれいに、、。
花は実をつけ、これが枯れて落ちるのですが、羽の役目を
して、ヘリコプターの如く、遠くに飛び落ちまする!
自然の驚異であります!

IMG_9220

IMG_9203

IMG_9219

メソレ(すもも)です。
今時分、美味しいです。
今年は、豊作でいっぱい実をつけ、大きくなりました。


IMG_9224

IMG_9223

植えて十数年目のびわです。
今年は、隔年で少ない実をつけました。

IMG_9225

この前の雨で落ちました!

IMG_9227


数少ないビワを美味しくいただきます!

こくわの実もなりますが、食べてません!

レモンが不調なのが気になります。
今年も、すでに半年が経過、すぐに夏、そして、秋、、。
1年がはやいのう!

つづく。






ポルシェ996GT3 クラッチ修理で入庫 6
公開:
IMG_9189


IMG_9183


クラッチカバーがやっと、海のむこうから入荷。
レリーズベアリングを交換します。

IMG_9186

スリーブ(レリーズベアリングが摺動するガイドパイプ)も
交換します。

IMG_9185

IMG_9184


クラッチカバー&ディスクを組付け、ミッションを
エンジンに組付けます。

IMG_9187

クランク角センサーも、交換します。
こいつも、経年劣化で突然ダメになり、始動不能の原因、。

IMG_9188

レリーズシリンダー(クラッチカバーを作動)も新品
交換、同時にホース交換します。


昨日は、前日からの大雨も上がり、絶好の環境美化日和、。
カマをよーく研磨して、痛い腰を労わりつつ、スカスカと
草刈,約40分、、。
終了したら、すぐに軽トラ(義理父の遺産)で、近くの
神社に移動。
何年かに回ってくる、地獄の弁天様周辺の草刈、、。

もう、1年分の草や、葦(水路がある)をヒイヒイ言いながら
刈り取ります。
総勢30人くらい、草刈り機3台と、もう大仕事、、。
弁天島!は、周囲40m、高さ4mくらいの円形古墳
みたいな(ひょっこりひょうたん島)独特な聖地!

約1時間、そりゃもう、必死になって草刈に集中、、。

参加者は、殆どが昔若造、若娘の方々なので、仕事はそれ
なりに、、、。
汗びっしょりで終了、、。
神社の境内にまた、集合(歩いて10分くらい離れてる)し、
組で言うと56組(アタシら、46組)総勢、150人くらいが
境内で点呼をとり、ペットお茶を頂き、お昼前の終了!
充実しとったわい!

帰って、シャワーを浴び、汗びっしょりのメカニックスーツ
を洗濯、終了!
そう、自分へのご褒美、缶ビールで、一人乾杯!
そしたら、そう、呼び水で次は、焼酎ロック、、。
こうして、環境美化の1日が終わるのであります。

昨晩からのJスポーツ、ルマンの実況中継を所々、チェック!
ことしは、TS050の連覇で、小林カムイ氏かと思いきや、、。

昨晩のゴール時間は、もうすでにお寝んねしてましたので、
今朝の新聞で、中島氏が2連覇と、、。

日本から参加のアマチュア、木村氏と石川氏は、見事
完走、星野氏は、期待と重圧か、残念な結果と、、。
この悔しさは、多分、来年へと参戦を決意されるでしょう!

しかし、嬉しいことに、アマチュアの日本人が3名も参加、
昔では考えられない快挙です。

大変な努力と、苦労の賜物であります。
羨ましさと、悔しさと、入り混じってますが、大した
もんです。

1990年代、鈴木隆二さんという、当時、993GT2で
アマチュアとして参加、見事完走されました、、。

アタシも、参戦したい、夢の中で、、。
そして、北野昌夫(汚れた英雄)みたいに、ディノで
ユーノディエールで、後続車に激突されて、、。

まあ、妄想が続きますです!
まずは、TS050連覇、おめでとうございます。
完璧でした、全く見ていて不安を感じさせない、、。

来年以降のACOは、アストンなど発表しました、ハイパー
カーなる、スーパースポーツカーの参戦を企画、、。
これらは、将来のプロトタイプクラスに、多くのカーメーカー
さんの、参戦を招聘してます。
現在、スーパースポーツカーは、億単位の価格を提示してます
が、発表と同時に,完売状態です。

ルマンと、スーパースポーツカーは、一心同体!
ブランドの凄さを垣間見たきがします。

オフランスは、偉大でありまする!
日本の島国で、このような世界に通ずる何かを創造した
いものであります。

世界に飛び出してちょ!
これからの若人よ!
わしら年金受給者は、まず、2,000万円を捻出することで
精一杯なんじゃから、、。

つづく。
レクサス RCF チタンたこ足組付け 4
公開:
IMG_9180


IMG_9179



RCFです。
耐熱包帯、バンテージをタコ足に巻きます。

IMG_9177

IMG_9178

エンジンルーム内も、徹底して耐熱処理します。

IMG_9181

スパークプラグは、NGK製(HKSブランド)の7番を、、。

つづく。

レクサス ISF 2台目 車検で入庫
公開:
IMG_9168

ISFです。

こちらも、車検で入庫です。
こちらも、また無改造車輛です。
最近購入されました。

IMG_9169

こちらは、同じISF黒ですが、車検は完了し、納車を待って
おります。

まだまだ、手の入ってない、ウブな、ISFがあるという
ことです。
頑張って、チューニングの世界に、引きずり込みますです!
オーナーさんも、それを期待されてますが、予算の関係が、、。
ゆっくり、慎重になぶり倒してくだされ!
お手伝い申し上げるでござる!

明日は、アタシも朝から地域の環境美化に参加、、。
今回は、自宅周辺の雑草刈り取りと、地域の天神様(これが
田んぼの真ん中の小高い丘にあり、急斜面をヒイヒイいいながら
雑草の刈り取り)と、ダブルヘッダーであります。

痛い腰を酷使しますです。
ま、お昼までなので、3時間集中して、、。
後は、お昼から、パラダイスの時間、エーちゃんに言わせると、
”冷えたビールを飲んでね!”
”出来れば、サン〇リーが、いいと思うよ!”

残念ながら、アタシは、最近は、発泡酒の”プライ〇リッチの
アサヒであります。
コストパフォマンスは、エエですので、、。

呼び水のあとは、焼酎ロックであります。
芋がスキであります、、。

また、広島の兄が作ったドブロクの味が忘れられなく、近くの
成田酒店で、ドブロクに近い、白く濁る発砲するお酒をちびりと、。

多分、ツルタ肝臓は、だいぶ酷使されてると思います!
15年以上、健康診断も行ってません。

自慢にもなりゃんせんが、頑張ります!

つづく。


ポルシェ993カレラ6MT 納車前整備 12 エアコン 2
公開:
IMG_9167


993カレラです。

エアコンのエバポ周辺の修理して、エアコンガスを注入。
ガス漏れを点検してます。

4日目ですが、冷たい風がちゃんと出てますです。

つづく。
レクサス RCF チタンたこ足組付け 3
公開:
IMG_9166


RCFです。

IMG_9162

IMG_9163

IMG_9164


右バンクのタコ足の組付けと、断熱材を周囲に巻き付けてます。
タコ足自体には、包帯!を巻きます。

IMG_9165


エンジンルーム側には、耐熱マットを、、。

つづく。